≪ 前の記事次の記事 ≫

怒涛の日々は夢なのか?



教室作品展が終わり、2週間経つというのに、いまだにフワフワと柔らかで心地よい。
生徒さんの頑張りのお陰で、現実として充実した2日間を過ごさせて頂いた私。
あの2日間は、本当は夢だったのかもしれない? 
そう思うのはきっと。。。映画を一本観たような充実感を味わうことができたからかもしれません。
あのハードな数日間を、自分がどう動いてどうこなしていったのか??時々思い出してみるけれど、もしかしたら?
ひょっとして私ではないかもしれない(笑)なんて思ったり。

そんなことを想っていたら、2週間過ぎてしまいました。

教室展が終わり、その週に友人と東京へ行ってきました。
仕入れと遊びです♪  仕入れてきた品物を、宿泊先で広げてみると。。。
驚きです 袋の中はすべて リボン リボン リボン!!!
自分で選んで買ったのですが、その多さにびっくり~~~~~
嬉しくて、枕元に置いて眠りました^^

写真はまたUPしますね。   kumin







Comment (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字