≪ 前の記事次の記事 ≫

ブーケ

ブーケの依頼を頂き、お打ち合わせさせて頂きました。


まだプロとして花仕事をスタートするずっとずっと前のこと。。。
姉の結婚式にブーケを作りました。
姉の好きなイメージを聞きながら、何度も何度も話しました。

母からのプレゼントで、前日は挙式会場ホテルに姉妹3人で泊まり、
一緒に食事をし、緊張している姉の気持ちなどを3人で話したっけ。

それから私はブーケ作りを始めました。
傍で見守っていてくれた姉と妹。
私が花の仕事をしていると、いつもお茶やコーヒーを入れて持ってきてくれる妹は、
この日もコーヒーを入れてくれました^^

ペットボトルに1本の花を入れて新婚旅行から帰ってきた姉は、
私に「久美ちゃん、ずっとブーケと一緒に旅したよ」と。
一本少なくなり、また一本少なくなり、最後は一本になってしまったけれど、
大切にブーケと一緒に旅してくれたことに、感激して泣けてきたのと同時に
姉らしいな~と思いました。

私はこの時に、花嫁さんが持つブーケの意味を知りました。

いつも・・・
花嫁さんがブーケを持って歩かれる姿を想像しながら。。。
時々眼を閉じて、想像してみる。。。
お色目はご希望通りに仕上がっているだろうか。。。
イメージ通りに出来ているだろうか。。。

ペットボトルに入った一本の花のように、一本一本大切に。
想いを込めて。。。 作らせて頂きます。



美味しく頂きましたよ。ご馳走様でした。 kumin























Comment (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字